ケアマネージャーマインド

ケアマネージャーのスケジュールの立て方

ケアマネージャーのスケジュールの立て方

・訪問日時や連絡事項など、何事も「書く」という癖をつけるようにする。

 

・給な予定変更があった場合は、その場でその内容を「書く」ようにする。
(後でやろうと思っていると、忘れる事がよくあるため)

 

・スケジュール表は訪問する際の持ち物の一つとすること。
(自分の予定はいつ尋ねられてもすぐに確認できるようにしておくこと)

 

・ケアマネージャーの仕事は全て相手がいるということを忘れないようにする事。
(相手の予定もきちんと確認し、スケジュールを立てる)

 

・無理な予定を立てないようにすること。
(訪問先では、話が長引くということはよくある話です。
予定と予定の間は最低1時間は空けるなど、スケジュールには余裕を持たせましょう)

 

・スケジュール表は捨てずに取っておくようにする。
(後になって、どこへいつ訪問したのかを確認しなくてはならないことがあるので、
支援経過だけでなく、スケジュール表も残しておくようにしましょう)


ホーム RSS購読 サイトマップ