ケアマネージャーマインド

ケアマネージャーの身だしなみ

ケアマネージャーの身だしなみ

ケアマネージャーはあちこちに出かけ、
たくさんの人に会う仕事です。

 

ですから、第一印象や見た目はとても大切です。

 

利用者のために精一杯頑張ったとしても、
見た目で損をしてしまってはもともこもありません。

 

社会人として最低限の身だしなみを整え、仕事をするようにしましょう。

 

・社会人らしい髪型
・整髪料などの香りはきつくないかどうか
・服にシワや汚れはないか
・服装が派手すぎたり、不釣合いな色ではないか
・ひげのそり残しはないか
・派手なマニキュアやネイルアートはNG
・靴はきれいか
・派手なアクセサリーはNG
・介護支援専門員証を首から提げる(もしくはすぐに取り出せるように)

 

ケアマネージャーになったから特別に身だしなみを整えましょうということではありません。

 

社会人として、当たり前の服装、髪型を整えましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ